hp_yume_header.jpg


心理カウンセリング 一覧


心理カウンセリングの悪夢…夢日記の夢分析。

心理カウンセリングが原因でPTSD様のフラッシュバックの悪夢?-夢分析 目次:

夢分析
困難な心理カウンセリングの悪夢
PTSD様のフラッシュバックによる悪夢
PTSD様のフラッシュバックに内在する自己治癒力?

夢分析:

困難な心理カウンセリングの悪夢

心理カウンセラーには守秘義務がありますので詳しいことは書けませんが、この夢を見た当時はこれ以上心理カウンセリングを続けるのが困難と感じ、私の方から心理カウンセリングの中止をお願いした直後のことでした。

また、これでやっと精神的苦痛から解放されると思っていた矢先でしたので、その心理カウンセリングのことを引きずるような悪夢を見たことで、自分が予想以上に精神的ダメージを受けていたことを自覚せずには置けませんでした。



PTSD様のフラッシュバックによる悪夢

そして精神的ダメージを受けていたことが実感されるうちに、先の悪夢がPTSD(心的外傷後ストレス障害)様のフラッシュバックによる悪夢のように思えてきました。
(悪夢の形を取った)フラッシュバックによる外傷の再体験、それは私にとって初めての体験でした…


PTSD様のフラッシュバックに内在する自己治癒力?

しかし悪夢の内容を詳細に検討してみますと、それは外傷的な体験そのものの再現ではないことに気づきました。

精神分析家オーウェン・レニックの著書『実践的精神分析入門』によれば、PTSDのフラッシュバックは一見辛い外傷体験の再体験のようでいて、細部をよく調べてみると細かな点で実際の外傷体験とは違っている部分が「必ず」あり、その違っている部分がPTSD治療のヒントであり、またクライエントさんの自己治癒力の表れとされています。

私のケースを考察してみますと、先の悪夢を見た後の数日間は不眠症に悩まされましたが、その間に夢の内容はどんどん外傷体験から離れたものへと変化していき、やがて不眠症も解消しました。

特に治療的なアプローチを取らなくても自然とPTSD様のフラッシュバックが消滅したことは、外傷のレベルが非常に軽微だったことを示していると思われます。
しかしそれに加えて悪夢の内容がどんどん実際の外傷体験とはかけ離れたものへと変化していくに従い抑うつ状態からも脱していったことは、フラッシュバックの内容が実際の外傷体験と細かな部分で異なる点を自己治癒力の表れとするレニックの主張が的を得ているように思えました。

セラピストと患者のための実践的精神分析入門/オーウェン・レニック
著者のオーウェン・レニックは「時間と費用のかかりすぎる精神分析はもはや社会のニーズに合わない」として、まずはクライエントさんのニーズ(目標)を明確化し、その目標達成を治療の目的とすることを提唱しています。その姿勢が「実践的」精神分析というタイトルのゆえんです。

PTSD(心的外傷後ストレス障害)症状・原因・診断・治療ガイド本


ユング命でスタート:

ボクはブログを始めた当初からHNを「カフェの住人(ユング命)」と、カッコ書きで『ユング命』と付けてきました。それだけユング心理学に心酔していたわけですが、(非力ながら)夢分析・心理カウンセリングの仕事を始めてからは少し様相が違ってきました。

ジェンドリンへ傾倒:

夢カウンセラーの養成コースを卒業して、独学でカウンセリングの勉強をしているうちに、ユージン・ジェンドリンの『フォーカシング指向心理療法』という考え方に惹かれていきました。

フォーカシング指向心理療法とは、あらゆる心理療法(したがって、ユング心理学もフォーカシングも含まれます)を「クライエント中心療法」の観点から、簡単に試せるように小さく分解して用いて、なおかつ気が進まなければクライエントがその提案を楽に断ることができるように、言い回しに工夫を凝らしていくような心理療法です。

フォーカシング指向心理療法の考え方は、「工夫こそ我が人生」のボクの性格にピッタリでした♪
また実際に夢分析・心理カウンセリングに用いたところ、効果は絶大でした★

自分の夢を分析していた頃は、元型的に夢を解釈して一人悦に入っていてもそれで良かったのですが、セルフヘルプの援助にせよ治療にせよ、プロとしてお金をいただく以上は「結果」を出さなければなりませんし、その結果が「喜び」にもつながります。

関連ページ:クライエント中心療法的な夢分析

ユング命→ジェンドリン命:

ジェンドリンの「フォーカシング指向心理療法」は
1. ボクの性格(工夫こそ我が命)に合っている。
2. 治療上、極めて有効。
3. 他の心理療法と対立しない。
4. ボクの信条である「クライエント中心」の精神に適っている。
などの理由から、今では夢分析・心理カウンセリングの中心的な位置を占めています。

したがって、このブログのHNも次のように変えることと相成りました。
カフェの住人(ユング→ジェンドリン命)←長っw

※ユング心理学は、夢分析・心理カウンセリングの役に立たないわけではありません。事実、ボクは今でも部分的に利用しています。
批判しているのは「何でも元型的に解釈する」当時のボクの態度についてです。(意外に思われるかもしれませんが)ユング自身は治療に際して、そのような過ちは決して犯さない人でした☆

関連ページ:ユングの夢分析の実際

ユージン・ジェンドリンの著書
ユング心理学の本

2005/07/26の夢日記:

OLにメールカウンセリング

外は雨。六本木スターバックスの丸ソファーでお茶してる。
雨宿りにOLが連れ立って入って来て隣の席に座る。
「ようこそ、ようこそ。折角ですからメールカウンセリングは如何ですか?」

プチ夢分析:

六本木スターバックスの丸ソファー

「早耳トレンドNo.1」で、スターバックスの新メニュー紹介で臼田あさ美ちゃんが座ってるのはこの席!
ボクは落ち着かないので、もっぱら2F席。ボクが知る限り、一番でかいスターバックス!

(脱線してw)臼田あさ美ちゃん話:

なぜか格闘技好きの臼田あさ美ちゃん。プロ修斗のゲストコメンテーターなんかしてる☆ 思わず自分のことを「わて」と言ってしまった時は可愛すぎるぞ、臼田あさ美ちゃん!
本業のモデルを脱線して、どこへ行こうとしているのか…?
臼田あさ美ちゃん…一番好きなモデル♪

臼田あさ美DVD・写真集

臼田あさ美 公式サイト
へぇ~、臼田あさ美ちゃんって手話もできるんだ!

夢占い・夢診断・夢分析のご案内 >>

インターネット・セラピーへの招待―心理療法の新しい世界

臼田あさ美 関連夢日記:

臼田あさ美の姉が川崎麻世と離婚@夢日記

続きを読む

このページの上部へ

プロフィール

心理カウンセラー・夢分析家・写真家
保有資格:
産業カウンセラー
米国NLP協会TM認定NLPマスタープラクティショナー
プロフィール詳細

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 夜の公園のゾウ