hp_yume_header.jpg


女子高生の夢 一覧


2015年3月30日(月)の夢日記

夢の内容:

美脚の女性ばかりを狙った殺人事件が連続して起こる。
しかし、やがて女装した男性(やはり美脚)もターゲットとなる。

ショートカットの黒髪でメガネをかけた真面目そうな印象の女子高生を犯行現場に連れて行き、感想を尋ねる。

夢の素材:

数日前に参加していた展示のギャラリーで、美脚椅子という作品と共にポーズを取って投稿をしましたので、それが夢の素材として利用された可能性が高いと思われます。
そのときの投稿はこちらです↓
いりや画廊「ISTAビエンナーレ2015」明日3月28日(土)の16時までです

プチ夢分析:

夢の後半の、犯行現場に女子高生を連れて行って感想を尋ねる件からは、そうした現場を見せられる相手の気持ちには無頓着で、自分の興味だけに関心を向ける如何にも自己愛的な性格が出ている気がしました。
しかし殺人事件については、特に連想が働きませんでした。


最近、夢を見てもすぐに忘れてしまうので、昔見た夢を掲載します^^;

夢日記:

控えめで地味な印象の女子高生あるいは女子大生と親しくなる。
その女子高生(女子大生)から「○○という美容室なら、色々と親切にしてくれるわよ」と教えられ、さっそくその美容室に行ってみる。

親切なサービスの美容室☆

カットやシャンプー以外にも、こちらが気がつかないようなことにまで色々と親切にサービスしてくれる♪ どうやら「かゆい所に手が届く」ようなサービスが、この美容室の売りのようだ☆

担当のスタイリストさんは30代後半から40代前後の、落ち着いた知的な感じの女性で、黒のタートルネックに黒のパンツ・黒のシューズと全身黒尽くめの格好をしている。

夢の材料:

当時の夢日記には「髪が伸びてきたので、そろそろ美容室に行こうと思っていた」「夢を見た前日のドラマに『親切な店員さんがいるわよ』というセリフがあった」と書かれていました。

夢診断・夢分析のご案内 >>
心理カウンセリングのご案内 >>

続きを読む


2006/10/16の夢日記:

とある女子高(インターナショナルスクールらしい)。日頃教師の間で問題視されていた女子高生(私服姿)が、英語の全国大会で優秀な成績を収め学校を危機から救う。
毎年この女子高は大会で好成績を残してきたのだが、今年に限って他の女子生徒がボロボロだったのだ。

「まさか、お前が…」
校長の目に、ひとすじの涙が…

「英語は80点でも、数学は20点だぞ! 数学は難しくないんだぞ!」
兜の緒を締めることも忘れない校長であった。

プチ夢分析:

一昨日の夢の影響でしょうか、女子高生からすぐに「友人T」のことを連想しました。もっともTは数学が苦手ではありません。
すると今度は別の友人Kのことを思い出しました。Kは学生時代、Tよりも英語の成績がよく、夢のように大会にも出場しています。ところがKは英語の道には進まず、わざわざ苦手な数学の世界に飛び込んで行ったのです(@_@;)

となると、この夢の意味は「苦労をしょって立つ」ようなことなのでしょうか?
しかし夢の中の女子高生は、むしろ逆の行ないで力を発揮しています。
だとすると、夢の意味は「長所を伸ばせ」?
長所…何でしょう…

関連日記:
夢占い:泣く夢・涙を流す夢

このページの上部へ

プロフィール

心理カウンセラー・夢分析家・写真家
保有資格:
産業カウンセラー
米国NLP協会TM認定NLPマスタープラクティショナー
プロフィール詳細

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 夜の公園のゾウ