先日告知致しました「指原カイワイズ」が昨晩放送されました。
ご覧いただきました皆様ありがとうございます。

その番組で紹介された夢診断の内容ですが、私が意図していた内容とかなり印象が違ってしまっていましたので、本来の意図を改めて書くことに致しました。
スミスさんに申し訳ないことをしてしまったという思いと、同じような夢を見た人の参考になればとの思いからです。

夢診断の原稿

最初に番組で紹介された夢に関するチェック済みの原稿を提示致します。

【イケメンが夢に出てくる方は・・・】
▼容姿に対する関心が高い。
▼様々な事で理想が高い
   
●スミスさんのようにイケメンがグイグイ押してくるような、
夢の中で相手がリードしたり、主導権を握って物事を進めている事が多い人は
    
▼頼み事を断れない性格。
▼相手のペースにまきこまれるタイプ
▼相手に嫌われたくない人

スミスさんの夢の本来意図していた夢診断

今回はこれらの中で最初の2つの解釈のみが放送されたようです。

まずこの原稿には書かれていませんが、イケメンの男性が出てくる夢は、恋愛や異性に関することを直接表しているのではなく、夢見手のコミュニケーションの在り方全般を象徴的に表していると考えていました。
(夢には必ず何らかの歪曲が存在し、そのままストレートに心が表現されることは滅多にないと考えています)

そのため「容姿」とは異性のルックスのことを表しているとは限らず「見た目の印象」のようなイメージを抱いていました。
そして、こうしたことへの関心の高さは、スミスさんのモデルという職業を考えればむしろ当然のことに思えました。
しかし「容姿」という言葉を使ってしまったために、これらの意図を十分に伝えることができていなかったと番組を見て感じました。

また「理想の高さ」については原稿に「様々なことで」と書かれていますように、これは男性の好みに関することに限定されていません。
しかし放送では肝心のその部分が省略されてしまっていました。

以上のような事情により、番組ではスミスさんのことを、まるで男性を顔重視でその基準が高い人と分析したような内容となってしまっていました。

私としてはそのような解釈をされて快く思う人などいないと考え、そのような解釈とならないように努めていただけに非常に残念です。
スミスさんには大変申し訳ないことを致しました。
この場を借りてお詫び申し上げます。

もっとも今回述べた意図を僅か数十秒で正確に伝えることなど不可能でしょうから、致し方なかったのかもしれないとも思います。